上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日、尾崎県知事と座談会を行いました。



ジョージィ的には、知事に会ってお話しするのは、
3回目になります。



正面に知事がおり、円状にみんなで囲んで
座談会がスタート致しました。



対面のジョージィ宇佐もんTシャツが光っております。

全体図2



みんながそれぞれ知事に対してアピールする訳なのですが、
ジョージィは別枠でコーナーを構えてもらい、
プロジェクターを使いながら、うるめいわしブランド化計画
熱く熱く語りました。

所さん2

すると・・・。



このプランは100点満点!! と知事から太鼓判を!!



ぎょえぇ~~~! 



この場には、うるめの協議会メンバーも4人おり、
みんながニヤリっ!!



また一歩前進したように思いましたが、
でも、これからが本番ですからね。



さあ!フンドシをしめ直していくぞー。



スポンサーサイト
今日はミヤネ屋でおなじみの林シェフが、土佐市にやって来ました。



なんと! トークショ-&土佐市の食材で作ったランチが食べれるという
イベントであります。


シェフ



講演中は、テレビと変わらない軽快なトークが炸裂し、
終了後、 いざっ!昼食タイムへ。。。



全体


土佐市の食材を使った料理がずらり・・・。



まずは、大根入りカレーライス
レトルトにしてもこの味が再現できるという優れものだそうです。

  (写真がない~



確かに、レトルト独特の味は消えてますね~。



次に、土佐市の野菜を使ったピクルスであります。
これは野菜嫌いの方にも食べやすいっす。


ピクルス


そして、我々にとっては本丸の、
うるめいわしのオイルサーデン!



いわし


さあ、さあ お味は如何かな?



これはオイルサーデンぽくないっすねー!
これはビネガーの味なのかな??



うるめ本来の素材の味はしっかり残っています!



これにはオイルサーデンの概念が覆されましたね♪



そして最後は、土佐名産の文旦を使ったプリンであります。
これまた名産の生姜を少し利かした一品であります。


デザート


これは、マジ美味い!!



おまけで、ジョージィの隣に座っていた宇佐の市議会議員のTAZOUさんどす。
相変わらずの料理に対する辛口批評トークは健在でありました。。。


たぞう


まあ、そんな、こんなでイベントは終了した訳なんですが、
うるめいわしに関しては、もうひと工夫、ふた工夫しないと
製品化は難しいのかな~という感じではありました。



ジョージィはオイルサーデン市場を余り知らないので
これを製品化したら、意外にも引っ張りだこになったりして。。。




いずれにしろ、まだまだ研究は必要であります。
先の道のりは長いってことですね~。



今日は、東京から土佐市が呼んだお客様が
宇佐に来ておりました。



というわけで、宴に突入~~

DSCF1336.jpg


何でも、町おこし、地域資源の掘り起こしのプロらしく
内閣にも直結している方々だそうです。


DSCF1341.jpg


しかし、みなさんの肩書きが長くて、とても覚え切れませ~ん。。。



実際にお会いすると、確かにやり手のオーラは、
出ているような気が致しました。



今回のメンバーはその先生方と土佐市役所の面々と高知県の職員、
それと商工会からジョージィを含めて4人でやっておりましたが、
途中から土佐市長も加わりました。



え~~っ、 市長も??



超~、 VIP待遇~~、 じゃあ~りませんか?


DSCF1348.jpg


そんなことで、市長とも久々に話が出来ました。
   (左側が先生、右側が土佐市長どす。)



最後にみんなで記念撮影  までしましたよ!
そしておいしいセンターポジションジョージィが!!

DSCF1354.jpg


何だか、ジョージィが主役っぽく見えますね♪



こんなことで喜ぶ、小物のジョージィなのでありました。



みなさん、ふるさと納税って知っていますか?



ふるさと納税とは、新たに税を納めるものではなく、
ふるさと(自分が貢献したいと思う都道府県・市区町村)への
寄付金のことで、個人が5,000円を超える寄付を行ったときに、
住民税と所得税から一定の控除を受けることができる制度なんです。



寄付先の“ふるさと”には定義はなく、出身地以外でも
「お世話になったふるさと」「これから応援したいふるさと」など、
各自が想う“ふるさと”を自由に選ぶことができます。



つまり、納税者が税金の納付先や使い道を指定できるという、
画期的な制度なのです。



『例えば、東京に住みながら、本来東京で払うはずの税金を
地元の土佐市に納税することが出来、なおかつ若干の控除も
あるということなんじゃ。』




おっ、これは、これは、ジョー爺  の登場ですな。



『そして土佐市に関しては更なる特典もあるらしいぞぅ!』



え~~~、何、何!!!



『土佐市に申し込むと、お礼のプレゼントに土佐市の名産が
詰まった物がもらえるそうなんじゃー』




『え~と、その中には~確か~こんなものもあったな~~。
確か、と・と・と・土佐・え・え・え・えいもん広場じゃったかなー』




へぇ~、あの宇佐の海産物を扱う“土佐えいもん広場”だね♪


Image348.jpg
【鰹まるごと味わいセット】 ふるさと納税オリジナルバージョン



土佐えいもん広場は “土佐市御用達” “土佐市公認” “土佐市推薦”
 サイトってことなの?



『こりゃー!!、そこまでは言いすぎじゃ!! 口を慎みなさい!
 まぁー“土佐市が応援するサイト”ぐらいのもんじゃな~』



『まぁ~とにかく、ふるさと納税の詳しいことは、ふるさと納税応援サイト
調べてみると良い。。。そして土佐市のふるさと納税に興味のある人は
土佐市役所のサイトから確認すると良いぞぇ~』




わかりやすい解説をありがとう!  ジョー爺 !!



みんなも、土佐市にふるさと納税をすれば“土佐えいもん広場”の商品が
もらえるかも知れませんよ♪


実は、今日も会議が続き連ちゃんであります。


様々な内容の会議があるわけなんですが、
とりあえず今時期は、花火大会の準備を優先して
進めている状況であります。


そんな中、我がサイト 土佐えいもん広場 で徐々に進めてきた計画が
ついに完成いたしました。


それは、宇佐もんTシャツ のサイト上での販売であります。


なかなか時間がとれなくて、苦労しました。。。


本当に!! 


今年の夏が終わってしまうのでは、という声がありましたが、
なんとか、完成であります。


この我が町(漁師町)のユニフォーム。

DSC03218.jpg

う~ん渋い!


これは気になるという方はコチラから
詳しい情報をご覧下さい。


     宇佐もんTシャツ


きっと、欲しくなりまっせー♪


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。